イチョウ葉エキスは認知機能の低下を止める

認知機能の低下を改善するサプリメントとしては、イチョウ葉エキスがよく知られています。ドイツでは認知症の治療薬として認められています。

そのため、臨床試験も多く行われていて、一定の効果も認められているようです。

イチョウ葉エキス

イチョウ葉エキスは、脳の血流を良くすると言われます。実際に飲むと、頭がスッキリした感じを受ける人は多いです。とはいえ、体全体の血流を良くしたりする効果はそれほど高くないようです。

「イチョウ葉エキスは認知機能の低下を止める」の続きを読む…

カフェインは記憶力に影響しない

コーヒーやお茶などに含まれるカフェインですが、記憶力に影響するのでしょうか?

カフェイン飲料飲むと頭が冴えて、記憶力がアップしそうですが、実際のところはそうとも言えないようです。

少なくとも飲み過ぎは良くないですし、運動能力は下げる可能性が高いです。

コーヒー
「カフェインは記憶力に影響しない」の続きを読む…

ショウガと記憶力

ショウガといえば、日本でも体を温めて免疫力を高める食材としてたいへん人気ですが、それに加えていろんな効用があると言われています。

  • 抗酸化 アンチエイジング
  • 抗炎症効果
  • 吐き気や嫌悪感の症状緩和
  • コレステロール値の改善
  • 大腸ガン予防、など

です。

ショウガ

また、認知症予防にも効果がありそうですので、紹介させて頂きます。
「ショウガと記憶力」の続きを読む…

ホスファチジルセリンと記憶力

ホスファチジルセリン(PS)は、近年、脳の働きを良くして記憶力を高める成分ということでテレビでも紹介されて、日本でも利用者が増えているサプリです。

ホスファチジルセリンは、セリンというアミノ酸と結合したリン脂質で、私たちの細胞膜に微量に存在して、細胞の活動を活発にします。細胞膜のなかでも、脳や神経細胞の細胞膜には多めに存在することもあって、脳の働きをサポートすると言われています。

ホスファチジルセリン

では、人を対象にした臨床試験で、ホスファチジルセリンをサプリとして摂取した場合に、効果は認められるのでしょうか?

「ホスファチジルセリンと記憶力」の続きを読む…

CDPコリンと記憶力

記憶には、神経伝達物質アセチルコリンが関わっていますが、アセチルコリンを体内で生成するときに材料となるのはホスファチジルコリン(一般的にはレシチンと呼ばれることが多い)です。

CDPコリン(シチコリン)は、そのホスファチジルコリンをつくる原材料となる物質です。
そして、体内でアセチルコリンをつくるのに、ホスファチジルコリンの形で摂取するより、CDPコリンで摂取した方が効率が良いとされています。

CDPコリン

そのため、CDPコリンのサプリメントは記憶力を高める効果があると言われています。

「CDPコリンと記憶力」の続きを読む…