アフリカンマンゴーが体脂肪を減らすかは不明

アフリカンマンゴーの種子から抽出されたサプリメントには、糖質の吸収を抑える働きがあって、他のサプリに比べても素晴らしいダイエット効果があると言われています。

アフリカンマンゴーのサプリメント

価格も手ごろで、海外ではチャレンジする人も多いようです。

でも、Amazon.comでアフリカンマンゴーのサプリメントのレビューを見ると、「たいへん効果がある」と言う人と「全く効果がなかったという人」に極端に分かれています。

本当のところ、アフリカンマンゴーは体脂肪を減らすのでしょうか?
調査してみました。

「アフリカンマンゴーが体脂肪を減らすかは不明」の続きを読む…

HMBの体脂肪を減らす効果は小さい

HMB(β-ヒドロキシβ-メチル酪酸)とは、必須アミノ酸ロイシンが私たちの体内で代謝される過程でできる物質です。だいたいロイシンの5%がHMBになると言われています。

HMBは、トレーニングで筋肉内のたんぱく質が分解するのを防いで、筋肉の回復をサポートする働きがあります。
そのため、HMBは筋肉量を増やし、その結果として、体脂肪を減らすとされています。

海外では昔から、ボディビルダーなどに愛用されてきました。最近は日本でも、運動と併せてダイエットしようとする人たちに人気です。

HMB

今回、筋力トレーニングと並行してHMBを多量に摂取することで、トレーニングだけの場合と本当に違いがあるのかを調べてみました。 「HMBの体脂肪を減らす効果は小さい」の続きを読む…

シネトロールは体脂肪を穏やかに減らす可能性がある

ここ数日、体脂肪を減らすサプリメントについて紹介してきましたが、全てCレベル(効果は小さい)以下でした。効果なしのものも相当含まれています。

実は、管理人が調べたところ、体脂肪を減らす顕著な効果(効果レベル:B)が認められるのは、副作用で販売が制限されているエフェドリンくらいです。

本場アメリカでも、ダイエットサプリについてはエフェドリンへの反省から、穏やかで副作用の少ないサプリが主流になっています。柑橘系のビターオレンジやグレープフルーツ、マンゴーの仲間ガルシニア、白インゲンなどです。

グレープフルーツでダイエット

「シネトロールは体脂肪を穏やかに減らす可能性がある」の続きを読む…

ピルビン酸は太った人の体脂肪しか減らさない

ピルビン酸は、有酸素運動の際に、脂肪を燃やす効果を1.5倍程度にするということで、健康志向のダイエッターに人気のサプリメントとなっています。

ピルビン酸

ピルビン酸は、私たちが脂肪、炭水化物をエネルギーに変えていく過程(クエン酸回路:TCA回路)で使われる栄養素です。

では、本当に、有酸素運動と一緒にピルビン酸を多量に摂取したら、脂肪が分解されて体脂肪が減るのでしょうか? 調査してみました。

「ピルビン酸は太った人の体脂肪しか減らさない」の続きを読む…

L-カルニチンが体脂肪を減らすのは高齢者だけ

脂肪を燃やす効果があるとして宣伝されているカルニチン(L-カルニチン)ですが、本当はどの程度効果があるのでしょうか?調査してみました。

L-カルニチン

L-カルニチンは、アミノ酸の一種です。私たちの体内で脂肪を分解して、エネルギーと水に変換するなかで重要な役割を果たしています。ですから、L-カルニチンが不足すると、脂肪を溜める体質になってしまうと言われています。

また、カルニチンには、男性ホルモン(テストステロン)代替の効果もあって、男性機能の回復にも効果があるそうです。

「L-カルニチンが体脂肪を減らすのは高齢者だけ」の続きを読む…