ヤマブシタケが認知機能を改善するか?

認知機能の低下とは、もの忘れのような記憶障害だけでなく、理解・思考・判断・計算のような知的活動全般の低下をここでは言います。原因については、アルツハイマーのような認知症によるものと、単純に加齢によるものと両方を含みます。

先ずは、ヤマブシタケの効果を見たいと思います。

ヤマブシタケは、日本のほか中国やヨーロッパ、北米に生えているキノコです。食用としても利用されます。

ヤマブシタケ wikipediaより
By Lebrac (eigene arbeit von Lebrac) [GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html) or CC BY-SA 3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)], via Wikimedia Commons

ヤマブシタケに含まれる「ヘリセノン」という成分が認知症を治すと宣伝されています。しかし、どうやって効くのか詳細については、よくわかっていません。ヤマブシタケは、他に更年期障害やうつ病にも効果が期待されています。

「ヤマブシタケが認知機能を改善するか?」の続きを読む…