高麗人参はヘモグロビンA1cを下げない

血糖値が気になる人向けに、高麗人参(田七人参)のサプリを宣伝しているサイトが少なくありません。

「高麗人参 血糖値」「田七人参 血糖値」で検索するとそのようなサイトがゴロゴロ出てきます。

しかし、人を対象とした臨床試験のデータを見ますと、高麗人参が血糖値でもヘモグロビンA1cでも下げるとはとても言えないことがわかります。

高麗人参

スポンサーリンク

高麗人参のヘモグロビンA1cを下げる効果

高麗人参のHba1cを下げる効果

調査レベル:C
人を対象にした二重盲検比較試験が2件

効果レベル:C-(効果は非常に小さい)

2件の臨床試験のうち、1件で高麗人参はヘモグロビンA1cを下げる効果ありとされ、もう1件で効果は否定されています。

ただ、内容を見ると、どちらの実験も信頼できるとは言い難く、もっと精度の高い実験が必要だと思われます。。

効果ありは

2型糖尿病でインスリン注射を受けていない患者36人を対象にした実験で、8週間100mg、または200mgの高麗人参を投与されたグループは、空腹時血糖値が下がった。200mgのグループは、ヘモグロビンA1cも低下した。
(出典:Diabetes Care. 1995 Oct)

効果なしは

健康な被験者24人に対して、高麗人参を飲んでもらったが、空腹時血糖値、食後の血糖値、ヘモグロビンA1cのいずれにも影響はなかった。
(出典:Br J Nutr. 2009 Jun)

結論:高麗人参のヘモグロビンA1cを下げる効果は非常に小さい。

【関連記事】
高麗人参は血糖値を下げる効果は小さい
アマチャヅルはヘモグロビンA1cを下げる

スポンサーリンク