中性脂肪が気になる方におすすめのサプリメントをランキング

血液中の中性脂肪やコレステロールが増えすぎた状態を高脂血症といいます。
いわゆる血液がドロドロの状態です。

このうち、中性脂肪の基準は、血液中の中性脂肪の値(TG値)が150mg/dl以上となっています。

中性脂肪が増えると、脂肪肝の原因になるとともに、動脈硬化の要因となって、心筋梗塞や狭心症、脳梗塞などの危険性が高まります。

医療検査

高脂血症には自覚症状がないため、つい放置しがちですが、健康診断で中性脂肪が高いとされたら早めに対策することが大事です。運動や食事に気をつける他、サプリメントも考えてみてはいかがでしょうか?

中性脂肪が気になる方におすすめのサプリ・ランキング

1位:DHA&EPA

DHA&EPAと中性脂肪

DHA&EPAサプリと中性脂肪

効果レベル:A(強い効果がある)

青魚に含まれる健康成分DHAとEPAは、20件を超える、人を対象にした二重盲検比較試験において、高い効果が確認されています。

たとえば、

中性脂肪が高い男女26人にフィッシュオイル(DHA&EPA)サプリを毎日3.4g摂取してもらったところ、27%中性脂肪が減少した。
(出典:Am J Clin Nutr. 2011 Feb)

おすすめは、血中中性脂肪に作用する特定保健用食品(トクホ)【イマークS】
 ↓ ↓

詳しくは、中性脂肪が気になる人にお勧めは、DHA&EPA

2位:ビタミンB3(ナイアシン)

ナイアシンの中性脂肪への効果

ナイアシン(ビタミンB3)の中性脂肪への効果

効果レベル:B(顕著な効果がある)

必須ビタミンの1つであるナイアシン(ビタミンB3)を大量摂取することで、血中の中性脂肪もLDLコレステロールも低減させることがわかっています。

3196人の患者に、毎日1,500-2,000mgのナイアシンを2年間摂ってもらったところ、LDLコレステロールが12%、中性脂肪が28.6%改善した。
(出典:N Engl J Med. 2011 Dec)

ただし、これは厚生省が定めている許容上限摂取量(20mg)の100倍ものビタミンB3(ナイアシン)を摂取するもので、素人におすすめできるものではないです。

詳しくは、ビタミンB3は中性脂肪を減らす効果があるが…

番外:効果は薄い、または、人では試験されていない

対象外:効果なし