フォースコリーの体脂肪を減らす効果は個人差が大きい

前回、フォースコリー(コレウスフォルスコリ)が体重を減らすかについては、効果が小さく、反面で下痢などの副作用の報告も多いのでお勧めしがたいというお話をさせて頂きました。

今回は、体脂肪に着目してフォースコリーの効果がどれくらいあるのか、調査しました。

フォースコリー

スポンサーリンク

フォースコリーの体脂肪を減らす効果

フォースコリーの体脂肪への効果

調査レベル:C
人を対象にした二重盲検比較試験が1件

効果レベル:C(効果は小さい)

肥満の30人の男性に毎日2回250mgのコレウスフォルスコリ エキス(有効成分フォースコリンを10%含有)を12週間摂取してもらったところ、体脂肪が4.52+/-5.74kg減少した。偽薬を与えられたグループの結果は0.51+/-1.91kgの減少だった。
(出典:Obes Res. 2005 Aug)

つまりフォースコリーを飲み続けて、体脂肪(体重ではない!)が、10kgも減った人もいれば、全然減らなかった人もいるということです。


管理人の私見ですが、フォースコリーは伝統的に男性ホルモン・テストステロンを増やすとされていますので、個人差の原因としてその辺りのことがあるように思います。

また、フォースコリーは女性には効かないという意見もあるようです。

まとめ:フォースコリーの体脂肪を減らす効果は個人差が大きい。
副作用もあるし、とくに女性は利用しない方が良い。

【関連記事】
フォースコリーの体重を減らす効果にはバラツキがある
茶カテキンの体脂肪を減らす効果は小さい

スポンサーリンク