ピクノジェノールと関節炎

ピクノジェノールといえば、記憶力を良くするとか、血流アップ、抗酸化作用が注目されていましたが、最近は関節炎を改善するという話が広がっているようです。

DHCピクノジェノール

たしかに、Amazon.co.jpのピクノジェノールのレビューを見ると
「腰痛が無くなりました」「椎間板症と肘痛が、整形外科リハビリに通っても良くならなかったのが劇的に改善した」「2から3週間で肩こりや、腰の痛みも緩和した」というものが沢山出てきます。

臨床試験でも、ピクノジェノールは関節炎に良い効果が認められているようです。

スポンサーリンク

ピクノジェノールの関節炎を改善する効果

ピクノジェノールの関節炎を改善する効果


調査レベル:C

人を対象にした二重盲検比較試験が2件

効果レベル:B(顕著な効果がある)

臨床試験2件とも、ピクノジェノールは関節炎に顕著な効果があるという結論になっています。試験は内容はやや限定的ですが、インディペンダントな立場から公平に行われています。

35人のグレード1(初期)の変形性関節症患者を対象にした試験で、50mgのピクノジェノールを1日3回計150mg摂取したグループは、90日後には、痛みや機能が35から52%改善した。なお、30日の時点では、ほとんど改善せず、60日でこわばりがやや改善した程度だった。
(出典:Nutrition Resaech 2007 Nov.Vol 27)

変形性関節症患者156人を対象にした試験で、1日1回100mgのピクノジェノールを3ヶ月間投与されたグループは、WOMACスコアにおいて、半減以下(56%)に改善した。足のむくみ(浮腫)も著しく小さくなった。
(出典:Phytother Res. 2008 Apr)

以上から、ピクノジェノールは即効性は期待できないものの、関節炎の症状を改善するのに顕著な効果が期待できます。

まとめ:ピクノジェノールは関節炎の症状を改善する顕著な効果がある

btn01_amazon

【 関連記事 】
2型コラーゲンと関節炎
グルコサミンと関節炎

スポンサーリンク