サラシアは、食後の血糖値の上昇を抑える

血糖値が高い方へおすすめのサプリメントは、たくさん発売されていますが、効果が科学的に確認されているのは、ベルベリンとサラシアです。

このうち、サラシア(Salacia Reticulata)は、インドのアーユルヴェーダで用いられているハーブです。別名コタラヒムブツとも言い、スリランカなどに自生する、つる性の植物です。

サラシア

サラシアは、腸内での糖質の吸収を効果的に抑えます。
その働きはアカルボースという糖尿病薬に類似しています。

スポンサーリンク

サラシアの血糖値を下げる効果

サラシアの血糖値を下げる効果

調査レベル:B
(人を対象にした二重盲検法による調査は3件あり)

効果レベル:B(効果が顕著である)

66人の糖尿病患者に、240mgまたは480mgのサラシアを食後に飲んでもらったところ、血糖値の上昇が、240mgで19%、480mgで27%抑えられた。インスリンの分泌量も減少した。
(出典:Am J Clin Nutr. 2007 Jul)

39人の健康な(糖尿病でない)男女に、0, 500, 700, 1,000mgのサラシアを混ぜた飲み物を飲ませたところ、サラシアを入れた飲み物を飲んだグループは血糖値の上昇が著しく抑えられた。1,000mgを摂取したグループで、23%抑制された。また、インスリンも29%抑えられた。
(出典:J Am Diet Assoc. 2005 Jan)

その他、Nutrition誌 2005 Jul-Aug でも、サラシアの血糖値の上昇を抑える効果が確認されています。

また、ヘモグロビンA1cの値も減少した実験結果もあります。
ただし、こちらの効果レベルはC(効果は小さい)です。

結論:
サラシアには、食後の血糖値の上昇を抑える効果があります。
血糖値が気になる方には、ベルベリンに次いで、おすすめです。


ベルベリンは、空腹時血糖値もヘモグロビンA1cを下げる効果もありますので、血糖値が高い人にはベルベリンが1番です。

【関連記事】
血糖値を下げるのにもっとも効果があるサプリは、ベルベリン

【関連サイト】
サラシアの体験談・口コミ・感想



スポンサーリンク