アルファGPCはアルツハイマーに効果あり

認知機能には、神経伝達物質アセチルコリンが深く関わっています。
アルツハイマー型認知症は、脳神経が変性してしまって、脳神経細胞内でアセチルコリンの量が低下してしまう病気です(コリン仮説)。

アセチルコリンを増やすには、コリンの材料となるレシチン(ホスファチジルコリン)を摂取する方法がありますが、実は、前駆体であるアルファGPC(グリセロホスホコリン)として摂取する方がより効率的だということがわかっています。

アルファGPC

アルファGPCをサプリメントで摂取した場合に、認知機能が改善したという臨床試験が行われていますので、紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

アルファGPCの認知機能を改善する効果

アルファGPCの認知機能を改善する効果

調査レベル:C
人を対象にした二重盲検比較試験が1件

効果レベル:B-(効果が認められる)

臨床試験は1件のみですが、その内容を見ると、アルファGPCが認知機能を改善する効果が期待されるものです。

261人の軽度から中度のアルツハイマー患者に対して行われた実験で、アルファGPC400mgを1日3回計1,200mgを180日間摂取したグループは、いくつものスケールで認知機能が改善した。たとえば、アルツハイマー病評価スケール(ADAS)では、3.2ポイント改善している。
(出典:Clin Ther. 2003 Jan)

その後試験が行われていないようなので、さらなる検証をして欲しいものです。

まとめ:アルファGPCは初期から中期の段階では、認知機能の低下を改善する効果が期待できる。

btn01_amazon

注:有効性の評価ですが、認知症治療薬ドネペジル(アリセプト)と比較して、同程度以上が期待できるのでB-としています。認知症が治るという意味ではありません。

【 関連記事 】
ヤマブシタケが認知機能を改善するか?
イチョウ葉エキスは認知機能の低下を止める
CDPコリンと記憶力

スポンサーリンク

2件のコメント

  • 清水

    以前、問い合わせをした清水と申します。

    前回、返信をくださりありがとうございました。
    最近、このサイトが多く更新されていて
    うれしいです^^

    これからもこのサイトの更新を楽しみにしています^^

  • supple-king

    清水さま♪
    コメントありがとうございます。
    これからも少しずつ記事を増やしていきますので、今後ともよろしくお願いします
    m(_ _)m
    また、ご質問がありましたらお気軽にお願いします。

    みゆき